天色*アイルノーツ 攻略ページ 【キャラ別攻略:シャーリィ・ウォリック編】

Prologue
Chapter 1
▽「……じゅるる……」[EventCG:8-16]

▽「あれ?」[EventCG:1-01]

▽「……先生、ゴメンなさい」[EventCG:7-01]

▽「わふ……親父殿、おはよー……」[EventCG:4-07]

▽「なんだこれ?」[EventCG:9-01]
Chapter 2
▽「ダメな子なのです、わたし……はぁぁ……」[EventCG:9-02]

▽「黒髪美少女がご主人様に仕える……つまり、メイド……主と使用人の許されざる…[EventCG:9-07]

▽「メール、どうしよう……とりあえずやっぱり、今朝の態度を謝るべきなのです…[EventCG:9-02]
Chapter 3
▼ さて、ボクも監視役として、みんなの確認をしに行かなきゃいけないんだけど……。
 【選択肢:ウォリックさんを見に行く / 教室の中の子に話を聞く / 適当に回る】

▽「はい、それだけです。ね、変なことじゃないでしょ?」[EventCG:1-02]

▽「〜〜〜〜〜」[EventCG:9-03]

▼ なんというか、作った人が大体わかるな、コレ。
 【選択肢:茶色い弁当 / 彩り豊かな弁当 / キャラ弁】

▽「……は、ひ?」[EventCG:2-03]

▽「きゃぁぁぁぁぁっ!」[EventCG:6-13]
Chapter 4
▽「そういうわけではないのですが……先生?」[EventCG:9-04]

▼「……」
 【選択肢:……仕方ない / いや、ここは強固な態度で】
Chapter 5
▼「………」
 【選択肢:巨乳 / 美乳 / 貧乳 / どれも好き】

▼「ああ、いえいえ。そんなつもりじゃないんです。ボクがお願いして同行してもらってるんですから…
 【選択肢:流れで褒める / ……まっ、いっか】※メインヒロイン一人クリア以降

▼「こんな場所ってわかってたら水着を……でもよく考えたら、海にもプールにも何年も行ってないし…
 【選択肢:このまま、ここに残る / 愛莉ちゃんを探しに行く / もう少し湖に近づく】

▽「わぉーん、いい温度だねぇ。お湯も綺麗だし」[EventCG:6-14〜15]

▽「お、女の子……?」[EventCG:5-09]

▽「では先生、この状況をご説明いただけますか?」[EventCG:9-08]
Chapter 6
▽「初めての谷間に喜ぶ貧乳コンプレックス少女……萌え……ふひひ」[EventCG:6-16]

▼ 少なくとも、彷徨人なんて存在が、突然現れるのは青春とか関係ないと思うけど。
 【選択肢:三刀屋に頼む / 三刀屋に頼まない】※メインヒロイン一人クリア以降
Chapter 7
▽「んっ、んむぅ……すぅー……すぅー」[EventCG:1-05]
Chapter 8
▽「どうしてだろ……? なんか、心が落ち着かない……から?」[EventCG:8-02]

☆ シャーリィHシーン #1[EventCG:1-04]
Chapter 9
▽「うぐっ、ふみまへん」[EventCG:9-07]

▽「そんなことだから、私みたいな女に……好きになられたりするんですよ」[EventCG:1-06]

▽「〜〜〜〜〜っ!!」[EventCG:8-02]

▽「証明、してください……先生の気持ち、本物だって……今度は行動で」[EventCG:1-03]
Chapter 10
Chapter 11
▽「さぁどうぞ、召し上がれ♪」[EventCG:8-01]

▽「な、なんだか……緊張しちゃうね」[EventCG:1-07]

☆ シャーリィHシーン #2[EventCG:1-11〜12]
Chapter 12
▽「んむっ……んっ、んんん……ちゅ、ちゅぅぅ……ん、んむ……ん、んんっ」[EventCG:1-03]

☆ シャーリィHシーン #3[EventCG:1-13〜14]

▽「でもまあ、やらないよりは……」[EventCG:8-03]
Chapter 13
▽「先生、ありがとう。私の事を、助けてくれて。本当に、ありがとう」[EventCG:7-01]

▽「へっ? な、なに? なになに?」[EventCG:1-08]
Chapter 14
☆ シャーリィHシーン #4[EventCG:1-15〜16]

▽「おはようございます」[EventCG:1-09]
Chapter 15
▽「ありがとう、透。私のために頑張ってくれて」[EventCG:1-10]
After Story
☆ シャーリィHシーン #5[EventCG:2-01〜02]


<< Back to MenuPage