夏夢夜話 攻略ページ
 
プロローグ -Prologue-

プロローグ
<海里にて>
 ・少女は佇んでいた。惚けた顔をして、背景にもたれるようにして。[Album:1-10]
 ・滑り出てきたのは、二枚の━━━[Album:4-12]

<日常と非日常>
 ・「にーさん今日は起こしに来てくれなかったね?」[Album:1-07]
 ・「氷室涼子です。よろしく」[Album:3-01]
 ・一瞬だけ、彼女は僕を見た。
  【選択肢:話しかける / 目をそらす】

<本の中の魔法の国>

<晶>

<2つの2人>

<仮面の人物>
 ・「……夜のヤツには気をつけた方がいい。どこへ連れて行かれるかわからないよ」[Album:3-19]
 ・「あ、おい。ちょっと!」
  【選択肢:後を追う / 教室へ行く】

<舞台の上の魔法の国>
 ・「ねえ、こんど演劇部見学に来ない?」
  【選択肢:行く / やめとく】
 ・プリントを束ねただけの台本を構えて、小鳥が姿勢を正す。[Album:1-11]

<謎への誘い>
 ・「すこしお時間をいただけないだろうかね?」
  【選択肢:ついて行く / 断る】

<月光と人形>
 ・「……ようやく会えた」[Album:3-05]

<日常的幕間劇>
 ・どうしようか、と考える。
  【選択肢:駅前へ / この前の場所へ / ぶらぶら歩く / デパートへ / 小路へ / 体育館へ】

<キマグレ大サーカス> / <幽霊屋敷> / <月夜の白帆> / <おもちゃの国> / <影と少女> / <戦いの幻想>
 ※ここのイベントは<日常的幕間劇>の選択肢によって変化します……。

<小鳥と涼子>
 ・「私の━━━ここにいる意味なのですから」[Album:1-11]
 ・僕はいったいどうしてしまったんだろう。
  【選択肢:駅前へ / この前の場所へ / ぶらぶら歩く / デパートへ / 小路へ / 体育館へ】
   ※ここの選択肢は<日常的幕間劇>で選んだもの以外の5つが入ります……。

<キマグレ大サーカス> / <幽霊屋敷> / <月夜の白帆> / <おもちゃの国> / <影と少女> / <戦いの幻想>
 ※ここのイベントは<小鳥と涼子>の選択肢によって変化します……。

<くちづけの苦さ>
 ・突然すぎて、避けることもできなかった。[Album:3-20]
 ・小鳥も歩みを止めている。
  【選択肢:声をかける / かけられない】
 ・一人で行ってもいいけれど……どうせなら誰か誘おう。
  【選択肢:小鳥を誘う / 涼子を誘う】
   ※小鳥を誘う…『小鳥編シナリオ』/ 涼子を誘う…『涼子編シナリオ』
    ここで選択したキャラが、最終的なエンディング対象キャラということになりますが……、
    ()の付いた選択肢を選ばないでプレイした場合、上記のパターンになるという保証はできません。


 
<< Back to MenuPage